読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぞまっぷ

リアル脱出ゲーム・謎解きに関する情報サイトです、初心者から上級者までぜひご覧ください

なぞまっぷ
なぞまっぷ

初心者用
レポート
練習問題
テクニック
考察

本日の人気記事ランキング

ダンガンロンパ

「リアル脱出ゲーム」に初参加する際に知っておくべき5つのポイント

初心者向け テクニック 団体 団体-SCRAP 練習問題

f:id:lirlia:20161015131434j:plain

 

こんばんは (@tenhouginsama)です。

 

最近話題の「リアル脱出ゲーム」、テレビにも登場したり、人気の漫画とコラボしたりと多くの方が興味を持っているのではないでしょうか。(東京/大阪/名古屋/京都など)

 

しかし、「リアル脱出ゲーム」ってなんなの?面白いの?どうやって参加するの?などなどわからないことだらけ。

 

この記事では、そんなはじめて参加される方を対象に、「リアル脱出ゲーム」の5つのポイントよくある質問についてご紹介します。

 

 リアル脱出ゲームってそもそも何?という方はまずこちらをご覧ください。

 

1:リアル脱出ゲームとは

みなさんは「閉じ込められます」

 

それは、博物館だったり、水族館だったり、牢獄だったりします。参加者はそこから、頭をひねり・動きまわり「閉じ込められた」その場所から制限時間以内に脱出しなければなりません。

 

例えば、「ある牢獄からの脱出」というイベントでは参加者は囚人となり、薄暗い牢獄で様々な謎を解き明かし、脱獄を目指します。

 

f:id:lirlia:20161015131503j:plain

 

ちょっとワクワクしませんか?

 

リアル脱出ゲームの醍醐味は「非日常を体験できる」、「主人公になれる」ところにあるのです。

 

2:リアル脱出ゲームの種類と違い

「リアル脱出ゲーム」はひとくくりの名称で、実は色々な形式のイベントがあります。代表的なものを紹介しますので、参加される方は参加するイベントがどれか確認してみてください。

 

アジト型、常設型(部屋の中に閉じ込められる)

10人1チームで行うイベントです。冒頭で紹介したような「牢獄」に収監されるようなイベントを指します。

 

部屋の中を荒らしまわって探索をしたりする人気の高いイベントです。

 

今できるアジト型イベント

 

ヒミツキチ型(そこそこ広い会場で行う)

6人1チームで机を囲んで行うイベントです、基本的にはこのスタイルが多いです。

 

こちらも1チームで行うイベントですが、アジト型と異なり、会場には他のチームが多数存在します。チーム単位で協力する事はほとんどなく、また動きまわることもあまりありません。

 

今できるヒミツキチ型イベント

 

大会場型(広い会場で行う)

ソロ参加、チーム参加など参加方法が問われないイベントです。

 

野球場やドーム、水族館、ショッピングモールなどで実施されるイベントで、謎の数が少ない反面、歩きまわることが多く体力を使います。

 

今できる大会場型イベント

 

周遊型

制限時間のない謎解きです。町中や書店などで謎解きをしますが、開催期間内であればいくら悩んでも問題ありません。

 

今できる周遊型イベント 

 

3:初心者にオススメのリアル脱出ゲーム

「リアル脱出ゲーム」は基本脱出できません

 

脱出率はイベントにもよりますが、5%~15%が目安です。そのため、初めての方がいきなり脱出できるか?と言われると、結構きびしいものがあります。(脱出成功するのは、何回も脱出を経験している熟練者が多い)

 

 

4:リアル脱出ゲーム参加前の練習・トレーニング

参加前に謎解きを少し経験しておくことで、当日により楽しむことが出来ます。

 

何も知らない状況で行ってしまうと、何をしていいかわからず???のままどんどん進んでいってしまいますので、このページの練習問題がおすすめです。

 

 

 

有料ですが「リアル脱出ゲーム」を作成しているSCRAP社が出したリアル脱出ゲームを4つプレイできる問題集です。

 

業界で唯一の攻略本ですので初めての方はイメージ掴みに是非どうぞ。

 

5:リアル脱出ゲーム参加時にすべきこと

「リアル脱出ゲーム」当日に何をすべきか。まずは全力で楽しんでください。謎が解けて脱出できればよし、脱出失敗して悔しければリベンジするもよし、とにかく全力です。

 

さて、当日のすべきことですが4つあります。 

 

(1)自己紹介

挨拶をしっかりしましょう、そして初参加であることを伝えましょう。一緒のチームの方が熟練者であればフォローしてくれるはずですのできちんと伝えることが大事です。

 

(2)資料読みこみ & 会場のチェック

 イベントでは、受付でパンフレットが配られます。イベントのあらすじや注意点が記載された資料ですが、それ以外にも重要なヒントが隠れていることがありますので、しっかり目を通しておきましょう。
また、広い会場の場合には道を知っておくと有利です。

 

(3)認識合わせ

チーム内で脱出条件など、認識を合わせておきましょう。初めて参加の場合は、他の人が話している内容を「こんなかんじなんだなあ」と聞いておけば大丈夫です。

 

(4)役割の分担

役割分担が必要な場合があります。例えば、壁にヒントがはっている場合それを撮影しに行く人であったり、リーダーであったり。役割を決めると上手く回る事が多いです。

 

より実践的なテクニック

コチラの記事でくわしく説明しています、ぜひご覧ください。


6:さいごに

「リアル脱出ゲーム」はとても楽しいイベントです。脱出出来た時の喜びはとても大きいです。ひとりでも多くの方がその瞬間を迎えられればと思います。

 

また一人でも多くの方が、「リアル脱出ゲーム」の魅力を知って貰えば嬉しいです。

 

またリアル脱出ゲームをよく知るためにこちらのページがおすすめです。 

 

以下より質問集となります

よくある質問

・どんな謎がでますか?
・友達と2人で行くつもりですが、一緒にできますか?
・子供と行くのはありですか?
・何を持っていくべきですか?
・参加年齢層はどのぐらいですか?
・1人で参加できますか?
・知らない人と一緒になることはありますか?
・どうやったら脱出できるようになりますか?

 

どんな謎がでますか?

以下の記事にて詳しく解説していますので、ご覧ください。

 

友達と2人で行くつもりですが、一緒にできますか?

1チームあたりの人数にもよりますが、2人なら一緒になれます。ただ3人~と増えていくに従って、運営の仕組み上バラける可能性もありますので注意してください。

 

子供と行くのはありですか?

あまりオススメいたしません。イベントによってはファミリー公演もありますのでそちらを利用するのが良いと思います。謎自体は中学生レベルの知識があれば解けることになっていますので、家族だけでチームを編成するなどやり方しだいでは可能だと思います。

最近では初心者向けの公演や、ファミリー回が用意されていますのでそちらをご利用下さい。

 

何を持っていくべきですか?

こんな感じです。(基本的に現地に必要なものは全てそろってるのでもっていかなくてもよいです)

  • ノート
  • ペン(フリクション)
  • バインダー
  • タブレット(スマホやカメラでも可)

 

参加年齢層はどれぐらいですか?

年齢層は20~40歳ぐらいです。一番多い年齢が28~35歳ぐらいですね。男女比で言えば男:女=6:4ぐらいです。ただし、公演によっては逆転する場合もあります。

 

1人で参加できますか?

出来ます!

 

知らない人と一緒になることはありますか?

あります。知り合いだけで1チーム全員を固めない場合は、知らない人と一緒になる場合があります。

 

どうやったら脱出できるようになりますか?

ブログにて色々と攻略情報・テクニックなどを載せていますのでご覧ください。

リアル脱出ゲームの攻略方法やコツはこちら