読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぞまっぷ

リアル脱出ゲーム・謎解きに関する情報サイトです、初心者から上級者までぜひご覧ください

なぞまっぷ
なぞまっぷ

初心者用
レポート
練習問題
テクニック
考察

本日の人気記事ランキング

ダンガンロンパ

2015年5月の謎解きイベントを勝手にランク付け!おすすめの公演はここだ!

ランキング ランキング-今月のおすすめ公演
http://www.flickr.com/photos/40426234@N00/295023450

2015年5月 おすすめ公演

 

こんばんは (@tenhouginsama)です。

今回はおなじみのおすすめイベント紹介記事です。2015年5月に開始される謎解きイベントを勝手にランキングし、その中の上位5つのイベントをご紹介します。
(すごく主観です)

http://www.flickr.com/photos/24582142@N00/4421208885

 

1:選出基準

2015/4/27時点で判明している、2015/5に初公演となる謎解きが対象です。なお情報収集にあたり以下のサイトを利用しています。(再演は除く)

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
 by 10s4さん

なお、ランキングの付け方ですが「設定」とか「あらすじ」とか「絵」がぎんの好みかどうかという非常に勝手なものです。

遠方にあるとか、価格が高いとか、日程がシビアとか一切加味していませんので、公演の実際の出来や内容等に必ずしも準拠いたしません。(参加してみたら期待外れということもありえます)

では、以下よりランキングをご覧ください。

 

 第5位 呪われし箱庭と10人の村人(大阪)

呪われし箱庭と10人の村人

大阪の公演がランクインです。本公演は人狼×謎解きということで、SCRAPの「人狼村からの脱出」と設定はかぶっているものの、チケットはあと1公演しか残っていないという人気っぷり。

関西謎解きブロガーのだんさんがデバッグに参加されたようで、内容についてネタバレにならない範囲でレポートしてくれています。

あらすじ

「面白いモノが手に入ったから、来てほしい。」

行きつけのバーのマスターが『呪われし箱庭』というアンティークを使って、

人狼をモチーフにした謎解きイベントを開催するらしい。人狼にも謎解きイベントにも興味があるあなた。きっと楽しい一日になると思って、いつものバーに向かった。

 
呪われし箱庭とは・・・・
「人狼が封印されている」
「信じてもらえずに死んでいった占い師の怨念が宿っている」
「仕事が終わったからといって殺された霊媒師の怨霊が取り付いている」
などのいわくがある。

 

公演情報

公演名

呪われし箱庭と10人の村人

種類 アジト型
チーム人数 9人
開催日

2015年5月16日(土)
10:00~、12:00~、14:00~、16:00~

2015年5月17日(日)
10:00~、14:00~、16:00~

所要時間 60分+(解説30分程度)
開催場所

トイラボカフェ
〒530-0027
大阪府大阪市北区堂山町16-2 三木ビル2F

参加費 2,000円
特記事項   

チケット予約

公式サイト 

【謎解き☓トイラボ☓人狼】呪われし箱庭と10人の村人

 

 第4位 麻布学園68th文化祭 脱出ゲーム展(東京)

15人協力型と、最近では珍しいタイプの公演です。初期のSCRAPを彷彿とさせますね。また、想定脱出率がSCRAPよりも低い4%ということで、非常に難しくなっています。

高校生が作るイベントのため、未知数ですが4位にランクインです。

 

 公演情報

公演名 麻布学園68th文化祭 脱出ゲーム展
※A、Bの二種類の部屋あり(詳細は下記ツイート参照)
種類 不明
チーム人数 15人
開催日 2015年5月1,2,3日
開催時間 13:30~15:30
所要時間 20分程度(+解説)
開催場所 東京都港区元麻布2-3-29
307,308教室
参加費 100円
特記事項 ※整理券の配布あり(詳細は下記ツイート)

 

 

 第3位 暗闇すごろく(福岡)

暗闇すごろく

さて、最近よくランク入りしているASO部の公演が第3位です。謎解き公演なのか自信がないのですが、面白そうだからOK!という理由で載せています。

イベントの詳細が公式にて紹介されていましたので、掲載いたします。

参加者で3、4人のチームを組んでいただきます。会場のマスをダイスの出た目によって進んでいき、光が失われる75分以内にチーム全員でゴールにつけるかどうかを目指すゲームです。

 

ただし会場は真っ暗。与えられた小さなライトだけが頼りです。真っ暗なので、そもそもどこにゴ〜ルがあるか、どう進むとよいのか、もっと言うと今進んでいる方向が正しいのか・・・・ それすら分からない状態ですごろくをやっていただきます。

 

あなたが進んでいくにつれこの国のことが分かっていくと思います。 到着したマスで知った情報や、進んできた道で感じたことなどを頼りに、チームで相談してゴ〜ルにつけるように色々試してみてください。

 

これだけでは出た目によって左右されるだけの単なる「運ゲー」だと思うかもしれません。もちろん、ただダイスを振って進むだけではありません。

 

あなたは、かつてこの国の人が光を求めるために行っていた「祈り」を行うことができます。 この祈りは多数あり、このすごろくをクリアする大きな手助けとなることでしょう。

 

あらすじ

ある国が地下奥深くに存在した。彼らはずっと「光」を求めていた。長い間、闇に覆われ続けているこの国だが、一つの言い伝えが心の支えになっていた。

「光差す場所がこの国には存在する」

その場所はいったいどんな場所なのか。この国には何が隠されているのか・・・まばゆい世界を夢見て、彼らはその場所を探し続けた。しかし、闇に覆われたこの国をくまなく探すことは容易ではなかった。残念ながら国に光があたることはなく、人々は次々に命を落としていった。

国が滅びる直前、3人の賢者達が自分の命の灯火が消えゆくことを悟り、最後の命の輝きをあるものに託した。全く違う一面を持つ3人の賢者が託したもの・・・それは「ダイス」だった。

一人は立体を作り、
一人は目を作り、
一人は命の輝きを吹き込んだ。

命の輝きを持つダイスは淡い光を放ち、人々を言い伝えの場所へと導こうとしている。3人の命の光は、この国の夢を叶えるであろう人々を引き寄せ、各地に残された地上への手がかりを示してくれる。ダイスは滅んだこの国の最後の「希望の光」なのだ。

時間がない。
いま、この光の輝きが失われようとしている。最後の「希望の光」が絶たれる前に。彼らの夢を成し遂げたい。財宝も名誉もなにも手に入らない。けれども、かつての夢を叶えるため、ここに人々は集まった。

 

公演情報

公演名 暗闇すごろく
種類 特殊型
チーム人数 3人(最大10チーム30人まで)
開催日 2015/5/3(日)
開催時間 12:00~/14:00~/ 16:00~ /18:00~
所要時間 75分(+解説?)
開催場所 TENJIN CRYSTAL BUILDING 3F
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神4丁目6-7
参加費

4,500円
※前売りチケットのみ

特記事項  

 

公式サイト

チケット購入

チケットぴあ

 

 第2位 決戦 -謎解き対戦勃発ー(兵庫)

決戦 -謎解き対戦勃発ー

最大で300人 V.S 300人の大規模謎解きイベントです。しかも無料!

本公演では、最大600人が半数にわかれチームを組みます。おおよそ、100チームが味方になり相手チームと謎解きで対決することになります。

それぞれのチームが謎を解くとポイントが貯められ、獲得したポイントの合計が多い軍が勝利となるシンプルなルールです。

 

あらすじ

戦国時代、黒田官兵衛率いる隠密部隊「双竜軍」が存在した。赤を軍旗とする赤竜軍と黒を軍旗とする黒竜軍。

双竜軍は隠密指令時のみ出陣する、常に赤軍と黒軍で出陣し、どちらが武后をあげるかを軍団の誇りと名誉をかけて常に対峙していた。

ある時、白丸姫が「謎鬼」と名乗る鬼の軍団にさらわれてしまう。そして、羽柴秀吉より黒田官兵衛に隠密指令がくだされた。謎鬼は摩訶不思議な戦術を使って、白丸姫を幽閉した。今回は武力ではなく、知恵と決断力が試される戦いになる。

謎鬼がしかけた、全ての謎を解き明かし、白丸姫を救出せよ。武后をあげし軍団には名誉と褒美を与えよう!そして、赤竜軍と黒竜軍は白丸姫を救出するため、謎鬼退治に出陣する。

 

公演情報

公演名 決戦 -謎解き対戦勃発ー
種類 特殊型
チーム人数 1~5人
開催日 2015年5月4日(月)~5日(火)
開催時間 11:00~/15:00~
所要時間 90分程度(+30分解説含)
開催場所 兵庫県姫路市駅前町341
参加費 無料
特記事項  

 

公式サイト

 

チケット予約

 

1位 THE GATE(大阪)

THE GATE

 まず、以前ご紹介した新宿のThe-GATEとは関係ありません。

紹介動画

この紹介ムービーをみて、これを1位にしようと思ったぐらいです。

堺市なにやってるんだ…というぐらいはっちゃけていて、非常に気になる公演になっています。映画みたいですよね。ぎんは最初動画を見た時、意外すぎて笑ってしまいました。

 

あらすじ

時空を超えて、堺市に突如あらわれた闇の「ゲート」。このままでは、堺市が「ゲート」に飲み込まれてしまう!これを止める鍵は、堺市役所内にあるようだ。

残された時間は40分・・・

全ての謎を解き明かし、堺市を救うのだ!

 

公演情報

公演名 THE GATE
種類 不明
チーム人数 1~5人
※最大100人/1公演
開催日 2015/5/10(日)
開催時間 10時/11時/12時/13時/14時/15時
所要時間 40分(+解説)
開催場所 堺市堺区南瓦町3番1号
堺市役所本館1階エントランスホール
参加費 無料
特記事項  

 

公式サイト

「タイム・トリップ 堺」

 

チケット予約

2015年5月1日(金)より予約開始。詳細は公式サイトにて。

「タイム・トリップ 堺」

 

2:さいごに

4月に引き続き、関西勢の作品が多くランクインしています。

また、ASO部は毎回入っていて強いですね。次回の6月は関東勢の反撃に期待しましょう。では。