読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぞまっぷ

リアル脱出ゲーム・謎解きに関する情報サイトです、初心者から上級者までぜひご覧ください

なぞまっぷ
なぞまっぷ

初心者用
レポート
練習問題
テクニック
考察

本日の人気記事ランキング

ダンガンロンパ

コナンコラボの中ではおすすめしない!「奇術城からの脱出」のレポート

奇術城からの脱出

コナンコラボ第3弾に挑戦!

 

こんばんは (@tenhouginsama)です。

SCRAP×名探偵コナン「奇術城からの脱出」のレポートをしたいと思います。
(ネタバレ無しの、感想・評価です)

今回ぎんは、脱出失敗しました! 

脱出成功失敗

公式サイト 

 

1:ぎんチャート

チャート

SCRAPコラボだったのですが、あんまりオススメしません。

 

2:あらすじ

1990年代、ある奇術研究家が人里離れた山奥に建てた一軒の屋敷。各部屋にはマジックを応用した仕掛けが施されており、世界中の奇術家をうならせた。人はその屋敷を奇術城と呼んだ。

ある時、その奇術城に怪盗キッドから予告状が届く。「マジシャンズキャッスルに眠るビッグジュエルを頂戴する」と。

怪盗キッドから秘宝を守るために訪れた、あなたたちとコナン。奇術城にたどり着いたその時、なぜかこれまで開かなかった開かずの扉が開く!その中に入ると背後で扉が閉まり、あなたたちとコナンは閉じ込められてしまう!

怪盗キッドが狙う秘宝とはなんなのか?そして、この奇術城に隠された驚くべき秘密とは?あらゆる謎を解き明かし、あなたは怪盗キッドとの対決に勝利することができるだろうか?

 

3:公演情報

公演名 奇術城からの脱出
種類 ヒミツキチ型
チーム人数 6人
開催日 開催場所による
開催時間 開催場所による
所要時間 60分+(解説40分程度)
開催場所 開催場所による
参加費 前売一般:2,880円 / 学生:2,360円 / 小中学生:2,160円
当日一律:3,390円
特記事項 ※回によってはビギナー公演が存在します

公式サイト

 

開催地域情報はこちら

公演情報 | リアル脱出ゲーム×名探偵コナン FILE.3「奇術城からの脱出」

 

ビギナー公演とは

ビギナー公演とは、初心者向けに簡単にしたリアル脱出ゲームのことです。

Twitterの情報では、内容が変わるわけではなく、ヒントが手厚く出されるそうです。初心者の方は、ビギナー公演で参加した方が楽しめると思います。

 

4:冒頭が最高!

 いままで参加した公演の中で、ダントツでワクワク出来た公演です。具体的に書けませんが、いつもの説明からとても楽しめました。原作ファンにとっては嬉しい演出だと思います。

先日ご紹介した「電脳世界からの救出」でも感じましたが、最近は公演の外にも力を入れるイベントが増えてきていますね。うれしいです。

 

5:今回の謎はツマラナイ

 今回は、謎解き経験者6人で参加したのですが、思うように進まなかったです。「実力不足」と言われればそれまでですが、普段は見ない謎や、スッキリしない謎が多くて、序盤から手間どりました。

スタッフからヒントをもらい中盤の謎をクリアする頃には、50分を超えていましたしたので、相当つまってしまいました。(いつもは30分あれば最後の謎にたどり着く)

比較

今回制作されたSCRAPの方は、「オリエント急行からの脱出」や「宇宙怪獣からの脱出」を作っていますが、それらのイベントと比較すると謎の質は見劣りします。

過去に参加した名探偵コナンのコラボ

 

6:推理と謎解きの境界はどこ?

 今回のイベントは名探偵コナンとのコラボのためか、「謎解き」ではなく「推理」ではないか?と感じるステップがありました。

名探偵コナン 業火の向日葵 (小学館ジュニア文庫)

名探偵コナン 業火の向日葵 (小学館ジュニア文庫)

 

どこが「推理」と「謎解きの」境界なのか?という問題については、ネタバレに触れる可能性があるため伏せます。ただし個人的には、今回は謎解きではなく、推理だったと思っています。 

もちろん、SCRAPが考えるリアル脱出ゲームの定義と、ぎんの定義は異なりまが、いままで参加したイベントと比べると推理に傾いていると思います。そのため意味で本作の評価は低めです。(ただ、序盤が面白かった)

 

7:さいごに

コナンコラボの中では一番面白くなかったです。

次は、夏のSCRAPに期待ですね。では。