読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぞまっぷ

リアル脱出ゲーム・謎解きに関する情報サイトです、初心者から上級者までぜひご覧ください

なぞまっぷ
なぞまっぷ

初心者用
レポート
練習問題
テクニック
考察

本日の人気記事ランキング

ダンガンロンパ

浅草の新名所!お化け屋敷×リアル脱出ゲーム「かくれ鬼の家からの脱出」

公演形式 公演形式-アジト型 団体 団体-SCRAP 紹介 紹介-イベント紹介

f:id:lirlia:20150528001503j:plain

お化け屋敷×リアル脱出ゲーム

 

こんばんは (@tenhouginsama)です。

 

SCRAPが浅草アジトに新しいアジトを2つ作りました!

今回はその内の1つ「かくれ鬼の家からの脱出」についてご紹介いたします。

 

同じく新規イベントのRED ROOMはこちらから。

 

公式サイト 

 

1:あらすじ

その街には幽霊屋敷の噂があった。

「その屋敷に一度入ったらもう出られない」

そして、その噂を裏付けるように、その町では失踪事件が頻発していた。

あなたはこの事件の捜査員。犯人が留守の間にその幽霊屋敷に忍び込みこの失踪事件の真相を見つけ出さなくてはならない。

薄暗い家の中を、必死に捜索するあなたたち。その時、不意にドアが開き、誰かが入ってきた......!

「もういいかい?」

あなたはかすれた声でなんとか応える「まだだよ」と。不意にくすくす聞こえる笑い声。どうやら恐怖のかくれんぼがはじまったようだ。

この屋敷に隠された秘密とは?なぜかくれんぼをしなくてはならないのか?そして、この屋敷から無事に脱出する方法とは?

あなたは、この迫りくる恐怖に打ち勝ってこの屋敷の謎を解き、見事「かくれ鬼の家」から脱出することはできるだろうか?

 

2:お化け屋敷とのコラボについて

いままでリアル脱出ゲームはいくつかホラー系のイベントとコラボしてきました。

 

しかし、今回の公演はリアル脱出ゲーム初となる、お化け屋敷とのコラボイベントです。 (USJのバイオハザードもお化け屋敷と言えなくもなさそうですが)

 

さて、今回のイベントはお化け屋敷プロデューサーの五味弘文氏とコラボしたイベントとのことです。これは本格的なお化け屋敷が期待できますね。

ただ、謎解きに必死になると怖さを忘れてしまいそうです!

 

RED ROOMとの違い

RED ROOMは、シンプルなリアル脱出ゲームを目指しているため「会話が必要ない」とうたっています。ただし「かくれ鬼の家からの脱出」は特に記載がありませんので、紙とペンを使用したいわゆるアジト型公演の可能性があります。

 

3:公演情報

公演名 かくれ鬼の家からの脱出
種類 アジト型?
チーム人数 6人
開催日 2015年6月24日(水)~
開催時間 11:00 / 12:00 / 13:00 / 14:00
15:00 / 16:00 / 17:00 / 18:00
19:00 / 20:00 / 21:00
所要時間 60分(解説など含み)
開催場所 アジトオブスクラップ浅草
東京都墨田区吾妻橋1-17-2
参加費 1,800円
特記事項  

 

本公演は、通常のアジト型公演と以下の点で異なります。

  • 6人1チーム(通常は9~10人)
  • 公演時間が30分程度(通常は60分)
  • 価格が1,800円(通常は3,000円)

浅草ということで、外国人の方や観光客の方をターゲットにしたリアル脱出ゲームなんでしょうかね。いつもより、公演時間を短くし価格を抑えることで、お手頃感があります。

 

公式サイト

チケット予約は「5/31(日)12時団員先行!6/13(土)12時一般発売!」です。

 

もう1つの新作「The RED ROOM」はこちらから