読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぞまっぷ

リアル脱出ゲーム・謎解きに関する情報サイトです、初心者から上級者までぜひご覧ください

なぞまっぷ
なぞまっぷ

初心者用
レポート
練習問題
テクニック
考察

本日の人気記事ランキング

ダンガンロンパ

初心者におすすめ!リアル脱出ゲーム「マグノリア銀行からの脱出」に参加してきた

f:id:lirlia:20150720015209j:plain

 

こんばんは (@tenhouginsama)です。

 

今回は「マグノリア銀行からの脱出」のレポートを書いていきます。

今回ぎんは、脱出成功しました!

脱出成功失敗

 

 

1:ぎんチャート

f:id:lirlia:20150720004227p:plain

 

過去の再演でしたが、難易度はそこそこだったと思います。

しかし横浜アジトでの脱出成功率は約50%程度と非常に高めでした。

 

2:人気が高いのもうなずける

f:id:lirlia:20150720014738j:plain

今回の公演「マグノリア銀行からの脱出」は2013年に公開された全国公演です。当時参加された方に感想を伺うと、とても人気だったことが伺えます。

 

実際に参加してみるとその理由がわかるのですが、2015年現在の公演レベルほど設定や謎に凝ってはいませんが、当時としては刷新的な問題だったのだろうと感じます。

2013年に参加された方は少し羨ましいですね。

 

3:個人的な評価は高くない

f:id:lirlia:20150720014835j:plain

しかし、ぎんの満足度はあまり高くありません。その理由は謎の内容にあります。(微妙にネタバレチックになる恐れがありますのでご注意下さい)

 

今回の設定では参加者は銀行に押し入った強盗団、「盗みを働いている最中に警察に包囲されてしまった、銀行から60分以内に脱出せよ」という内容です。

 

設定はいつもどおりの内容ですが、今回は主人公が悪役になるということでこれまでとの公演とは一線を画しています。(牢獄1やインペルダウンなど他の公演でも参加者=悪役となっている公演もあります)

 

さて、そんな悪役が様々な謎を解いて脱出するのですが、その謎(特に中謎~大謎)の設定・解き方に納得がいきませんでした

 

もちろん、謎単体で捉えれば「普通に解けますし、バグも確認してません」。しかしSCRAPが売りとする物語との融和性は感じることができませんでした。

 

というのも、謎と解法がストーリーと矛盾していたためです。

 

だから、この公演に参加しての感想は「ああ、このギミックを入れたかったんだな。でもそっちに注力しすぎて物語は最終的におざなりになったんだな。」です。

 

4:過去公演のリバイバルに参加すべきか?

最近再演されている公演で、「マッド博士・呪ディション・幽霊船・マグノリア」というヒミツキチ型の公演に参加しました。

 

いずれも、2013年以前の公演で1年以上間を空けての公演です。ぎんが謎解きを始めたのは2014年のためリバイバルで参加しました。

 

これらの公演に参加した率直な感想は、「簡単・完成度が低い・設定と噛み合っていない」です。評価の基準は2014年~2015年に参加したリアル脱出ゲームとなりますが、やはりこれらに比べると劣っているように感じます。

 

再演公演のため、価格は若干安めでしたが500円程度の差。もちろんSCRAPの過去作品を参加してみたいという思いもありますが、今後同じような再演に参加したほうが良いのか正直わかりません。

 

同じ金額を出すのであれば、ぎんは2015年の新作公演(謎夏など)をオススメします。もしくはアジト型の公演は安定した質の公演が多いのでそちらがよいでしょう。

初心者の方であれば再演公演もよいと思います。

 

色々言ったけど

サクサク解けて、チームメンバーといい感じに閃きあって、唯一の脱出成功チームにもなれたので、脱出イベントとしては楽しかったです。

 

ただ、「参加回数が増えるに従って求める水準が高くなっている、SCRAPの進化がすごい」の2点に帰結しますね。ハードルがぐんぐん上昇しています!

 

5:さいごに

さてそんな「マグノリア銀行からの脱出」ですが、アジトオブスクラップ横浜で2015年8月にも再演公演が予定されています。詳しくは公式サイト(アジトオブスクラップ横浜)よりご確認下さい。