読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぞまっぷ

リアル脱出ゲーム・謎解きに関する情報サイトです、初心者から上級者までぜひご覧ください

なぞまっぷ
なぞまっぷ

初心者用
レポート
練習問題
テクニック
考察

本日の人気記事ランキング

ダンガンロンパ

デートにおすすめ!マダム・タッソー「ダークナイトミュージアム」に参加した

レポート 公演形式 公演形式-周遊型 団体

f:id:lirlia:20150912120321j:plain

ダークナイトミュージアム レポート

 

こんばんは (@tenhouginsama)です。

 

今回は、タカラッシュブラックレーベルのマダム・タッソー展コラボ「ダークナイトミュージアム〜動かぬ客人たちの謎〜」のレポートを書いていきます。(ネタバレ無しの、感想・評価です)

 

公式サイトはこちら

 

今回ぎんは、脱出成功しました! ブラックレーベル初勝利!

 

 

1:ぎんチャート

チャート

f:id:lirlia:20150912120830p:plain

おもしろかったですねーこの公演は。 

 

一緒に参加した人の評価

Bさん:★★★★☆ おもしろかった

Kさん:★★★★☆ おもしろかった

Tさん:★★★☆☆ 3,800円はちょっと高い

 

2:あらすじ

このミュージアムには、フィギュア製作の巨匠「マリー・タッソー」の魂が眠っている。

 

ミュージアム内にあるフィギュアはまるで本物の客人かの如く精巧で、一体一体人の魂が封じ込められているといわれている。

 

その中でも“あるフィギュア”にはマリー・タッソーの魂が封じ込められているという。それを見つけたとき、魂は開放され、人智を超えた未知なる力を手にできるという。 

 

“あるフィギュア”の在り処は、館長のみが知っているという秘密の暗号を解き明かすとわかるようだ。

 

今宵、閉館後のミュージアムに招かれたあなた方は、この秘密の暗号に挑む。 封じ込められた魂を召喚し、未知なる力を手に入れるために・・・

 

参加イメージPV

 

5:公演の感想

初タカラッシュブラックレーベル

タカラッシュブラックレーベルとは、リアル宝探しのタカラッシュが運営している「大人のための謎解き」を目的とした、少し年齢層が高めの謎解き団体です。

 

こっちがタカラッシュ

 

こっちがブラックレーベル

 

タカラッシュブラックレーベルの最近の公演で「インフェルノ・コード」や「マスカレード・イブ」の評判がとても高かったので、今回初めて参加してみました。

※ただしお値段も大人価格になっている

 

場所がいい!

マダム・タッソー東京は等身大のフィギュアが飾られた展示です。

 

こんな感じで、世界各国の有名人・芸能人の等身大のフィギュアが置いてありました。ビートたけしとか似すぎじゃないですかね?

f:id:lirlia:20150912114009j:plain

 

俳優さんとか女優さんとか、「顔ちっさ!!」とか「整いすぎだろ!」とか1人で驚きながらいろんなフィギュアを見てました。トム・クルーズとか前田敦子とか、僕の手のサイズぐらいの顔の大きさだったんですが…。

 

こんな感じで、場所のお陰でテンションがすごい上がってました。

 

ぎんテンション

f:id:lirlia:20150912112852p:plain

参加前はブラックレーベルへの期待もあり少し高め、参加後は雰囲気とマダム・タッソーが楽しかったので(謎解きも)高いテンションを維持しています。

 

LINEが必須の謎解き

f:id:lirlia:20150912121551p:plain

今回の公演は、LINEを使って謎が出題されます。

 

公式のアナウンスでもありますが、当日にはマダム・タッソーを友だち登録してゲームを進める必要がありますので、「LINEのインストール」「バッテリーの確保」は必ずしておきましょう。

 

難易度について

形式は時間制限ありの周遊タイプです。

 

約60体の人形が設置されたマダム・タッソー展の会場をうろついて、謎を解いていく形式で人数は自由でした。(特にチームは組まされません)そのためか、比較的謎解きをそんなにしたことが無い方がほとんどだったと思います。

 

合計で100人超ぐらいいて成功者が12人程度(10%程度)でしたが、SCRAPのような感じではなく普通ぐらいの難易度でしたね。ぎんたちはわりとすんなり解けて、マダム・タッソー展を満喫してました。

 

デートにおすすめ!

参加者の多くはカップルでした!

 

お台場という環境で、謎解きもそこまで難しくなく、マダム・タッソー展自体も非常におもしろいのでデートにお勧めです。(雰囲気もいいし)

 

f:id:lirlia:20150912121519j:plain

 

2,000円のマダム・タッソー展に、1,800円追加すると謎解きもついてくるのでお得です! 謎解きが終った後にもマダム・タッソー展を見る時間がありますので、ゆっくり見て回ることもできますね。

 

結構おすすめです。

 

7:公演情報

公演名 ダークナイトミュージアム〜動かぬ客人たちの謎〜
種類 周遊型
チーム人数 自由
開催日 2015/9/23(水)
2015/9/26(土)
2015/10/3(土)
2015/10/3(土)
2015/10/17(土)
2015/10/24(土)
2015/10/25(日)
開催時間 各日2公演
第一部 17:00~19:00
第二部 19:30~21:30
所要時間 60分+解説40分
開催場所 マダム・タッソー東京
東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ アイランドモール3F
参加費 3,800円(税込)
特記事項 このイベントはLINEアプリの利用が必須のイベントとなりますのでご注意ください。

 

公式サイト&チケット購入はこちら

 

 ぜひ参加してみてくださいね。では。