読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぞまっぷ

リアル脱出ゲーム・謎解きに関する情報サイトです、初心者から上級者までぜひご覧ください

なぞまっぷ
なぞまっぷ

初心者用
レポート
練習問題
テクニック
考察

本日の人気記事ランキング

大阪遠征で時解の「密林からの脱出と時の牢獄からの脱出」に挑戦した!

レポート 公演形式 公演形式-アジト型 団体 団体-時解

f:id:lirlia:20131011132737j:plain

時解で2つの謎解きをプレイしてきた!

 

こんばんは (@tenhouginsama)です。

 

今回は大阪心斎橋の謎解きカフェ時解の「密林からの脱出と時の牢獄からの脱出」のレポートを書いていきたいと思います。(ネタバレなしの感想・評価です)

 

【公式サイト】

謎解きカフェ 時解 TokiToki(ときとき) 大阪初!道頓堀で脱出ゲームに挑戦!

 

時解 TokiToki の紹介

f:id:lirlia:20151018220140j:plain

時解は大阪心斎橋にある謎解きができるカフェです。1ヶ月に1つのペースで新作の謎解き公演(部屋で6名でやるタイプ)がリリースされ、常時2種類のイベントを楽しむことが出来ます。

 

f:id:lirlia:20151208225318p:plain

公演の他にもカフェスペースにて、飲み物+謎解きがセットになったメニューがありますのでふらっと立ち寄って謎を解いて帰るなんて楽しみ方もあります。

 

 

密林からの脱出

f:id:lirlia:20151208225325j:plain

あらすじ

あなたはこの世界に存在する謎を求めて旅をするミステリーハンター。

今まで様々な珍獣、怪奇現象、伝説などこの世の謎という謎を探し求めている。

今回のターゲットは、密林に棲むという未確認生物『ツチノコ』

ガイドを雇い密林の奥地へと足を運び入れたのだが、思わぬトラブルに巻き込まれてしまう。

様々な困難を乗り越え、あなたは生きてこの密林から脱出することができるのか!?

 

ぎんチャート

f:id:lirlia:20151208222152p:plain

 

テンション推移

f:id:lirlia:20151208222158p:plain

 

公演の感想

今回のイベントは昔テレビでやっていた、水曜スペシャルの「藤岡弘、探検隊シリーズ」と呼ばれる秘境を探訪するTV作品のオマージュです。

f:id:lirlia:20151208222701j:plain

(出典:http://blog-imgs-48.fc2.com/

 

「探検隊シリーズ」自体が「伝統のある娯楽番組」でオブラートに包まない言い方をすると真面目にヤラセをするような作品でした。

 

今回の公演である「密林からの脱出」もこのノリを取り入れた作品で、内装は時解史上最大に凝ってました。中を見た時とてもテンションが上がりましたね。

 

いくつかのミッションをこなし、最終的に幻のツチノコを見つけることが今回の脱出条件になるのですが、ラストのほうがあまり好きではない展開になっており、脱出成功したものの腑に落ちない感覚になりました。(悩んだ時間を返して欲しい)

 

真面目に謎解きに向かい合えば向かい合うほど損をする気がするので、挑戦する方はもう少し気楽にその場の雰囲気を楽しむ方が良いでしょう。

 

時の牢獄からの脱出

f:id:lirlia:20151208225334j:plain

あらすじ

あなたは難攻不落の「時の牢獄」に捕らえられた!  仲間と協力し、この牢獄から脱出することはできるのか?

 

ぎんチャート

f:id:lirlia:20151208224116p:plain

 

テンション推移

f:id:lirlia:20151208224310p:plain

 

公演の感想

タイトルに非常に惹かれ参加しました。

SCRAPの「時空研究所からの脱出」と「牢獄からの脱出」のいいとこ取りをしたイベントかな?ととても期待して参加したのですがそんなことはなかったです。

※時の牢獄っていうより、時計の牢獄っていう感じ

 

思ってた設定と大分違っていたことに加え、チームが大分バラバラで(経験者と初心者がうまく連携出来なかった)かつスタッフからも特にフォローが貰えずとても気まずい45分を過ごしました。なぜ謎解きイベントにいって気ばっか使ってないといけないのか。

 

所々のギミックは面白かっただけに、勿体無かったです。時解で初めての失敗でした。

 

まとめ

参加をおすすめするのであれば「密林からの脱出」をオススメします。

ただしこちらのイベントの方が狭い場所に入ることがありますので、動きやすい格好での参加をオススメします。難易度としてはどっちも大差ないですね。

そして何より部屋の作りは圧巻だったので、まだやっているうちに是非参加で!